足の臭いケアの方法


(1)殺菌石けん・フットブラシで洗う、消臭する

足専用のブラシで指と指の間もしっかりと洗いましょう。

また殺菌・消臭効果の高い石けんや洗浄剤を使うとより清潔に保てます。

そして足の臭いを消臭する「フットスプレー」、足の臭いを調節する「フットパウダー」、「フットジェル」や「フットシート」、汗を拭き取る「制汗シート」や靴用の「乾燥剤」などの足の消臭グッズを使用するのも一つの方法です。

(2)爪の中を清潔に

爪がのびているとその中に汚れがたまり、においの原因となってしまいます。

常に意識して清潔にするよう心がけましょう。


(3)外出先でも足の臭いケア

朝、家をでてから帰るまで靴を履き続けてる場合は、昼休みなどを利用してデオドラントスプレーやシートで汗や汚れをこまめに拭き取るようにしましょう。

また、靴を履くときは必ず靴下かストッキングを着用するのを忘れないようにしましょう。

靴下は吸湿性の高いものを選びましょう。

また、ストッキングは基本的に靴下に比べて汗を吸わないため、雑菌を繁殖させてしまう可能性もあります。

したがって、ストッキングも吸湿性の高いものを選びましょう。またインソールを合わせて使うと効果がアップします。

その他、靴の内側に防水スプレーを噴射しておくのもおすすめします。足の汗が靴にしみこんでとムレの原因を防ぐことができます。。


汗をかきやすい人は、靴下やストッキングをお昼休みなどにはきかえることで気分もリフレッシュできます。

     スポンサードリンク
   

  






 ▲[足の臭いケアの方法]上にもどる

はじめての方へ

わきがと体臭の原因と対策

わきが・体臭対策グッズ

わきがの治療・手術

足の臭いの原因と対策

口臭の原因と対策

食生活で体臭予防

生理中の臭いの予防と対策

髪をきれいにする美髪ケア

歯をきれにするマウスケア

美容・わきがリンク集

サイトポリシー

お問い合わせ

相互リンクのご依頼はこちらから

Copyright © 2006 わきが(ワキガ)の予防対策ガイド. All rights reserved