効果的な口臭対策


口臭を予防するには、下記のような対策が効果的です。

しっかりマウスケアをして、お口をきれいにしましょう。


(1)舌を洗う

舌苔を取ることで口臭対策になります。

専用のヘラややわらかめの歯ブラシで舌を洗いましょう。


(2)洗口液(口内を殺菌するうがい薬)を使う

洗口液で口の中をすすぐことにより歯周病予防やプラーク(歯垢)コントロール、口臭防止の効果が期待できます。


(3)ガムをかむ

唾液には抗菌作用があり、口臭の原因である雑菌を減少させます。

ガムをかむことで唾液を分泌させ、口臭予防につながります。

甘味料にキシリトールを使用したものを選べば虫歯予防にもなります。


(4)緑茶を飲む・梅干を食べる

緑茶には口臭予防に良いとされるフラボノイドやカテキンが入っています。

また、ミネラルを豊富に含むアルカリ性のお茶を食後に飲むことで、米や卵、肉類などによって酸性になった口の中を健康でキレイな状態にしてくれます。


また、梅干やレモンなど、「酸」の入ったものは腐敗発酵を防いで口臭を予防してくれます。

特に梅干は口臭をすぐに消したいときにおすすめです。梅干は、口臭の原因であるたんぱく質を分解してくれたり、食べカスが元気になるのを防いでくれる働きをしてくれるのです。また、口臭予防以外にもクエン酸の働きによって体臭の予防もしてくれます。

食後に口に含むだけで簡単な口臭予防になります。


(5)タバコを控える

タバコを吸うとにおいが気になるだけでなく、口内が乾燥して雑菌が増えやすい状態となります。

そしてヤニが歯の黄ばみの原因となりますので、控えることをおすすめします。


(6)食べたらすぐ歯を磨く

食事後、時間をおかずすぐに磨いた方がキレイに磨き上げることができます。

食後すぐの歯磨きを心がけるようにしましょう。


(7)食生活に気を配る

食生活を考えて和食中心の食事にし、噛みごたえのある食事に変えることにより、唾液の働きを助け口の中の細菌を駆除することができます。「噛む」という行為が唾液の分泌に力を貸してくれるのです。唾液の分泌量が減ると、口の中が不潔になり、さらに口臭が発生したり虫歯や歯周病の原因になります。

食生活が乱れると体にも障害が出てきます。体調不良による口臭も発生することもありますので、食事のバランスを考えて毎日規則正しい食生活を心がけましょう。

このように、食生活の改善によって口臭の原因を取り除くことが出来るのです。

     スポンサードリンク
   

  






 ▲[効果的な口臭対策]上にもどる

はじめての方へ

わきがと体臭の原因と対策

わきが・体臭対策グッズ

わきがの治療・手術

足の臭いの原因と対策

口臭の原因と対策

食生活で体臭予防

生理中の臭いの予防と対策

髪をきれいにする美髪ケア

歯をきれにするマウスケア

美容・わきがリンク集

サイトポリシー

お問い合わせ

相互リンクのご依頼はこちらから

Copyright © 2006 わきが(ワキガ)の予防対策ガイド. All rights reserved