口臭の原因


毎日正しいマウスケアをすることで、美しい白い歯ときれいな息をキープでき、笑顔にも自信がつきます。

清潔な美しい女性を目指しましょう。

まずは、口臭の原因をチェックしましょう。


(1)歯垢(しこう)

爪で歯を引っかくと白くてネバネバしたものがついてきます。これが歯垢です。歯垢は食べかすや歯の垢ではなく、細菌の塊です。1mgの歯垢にはおよそ300種類、数億〜10億個もの細菌が棲みついています。唾液の成分から薄い透明な膜がつくられ歯の表面をおおいます。歯垢は磨き残しの糖質をえさにして虫歯菌が出したネバネバ物質なのです。


(2)舌苔(ぜったい)

舌苔は、歯垢が舌の表面についたものです。

菌が繁殖しやすく、口臭の原因にもなります。


(3)病気

虫歯や歯周病などの歯の病気や胃腸の病気などが口臭の原因にもなります。

虫歯による口臭は、虫歯の進行するほど臭いはきつくなります。これは虫歯が原因で神経を腐らせ悪臭を放つために起こるものです。

歯周病による口臭の原因は歯垢と歯石。磨き残し部分に歯垢が歯に付着し、その状態を放置しておくと歯石に変わります。この歯石が歯と歯ぐきの間にに入り込んで、歯と歯ぐきの距離を広げます。
そしてその中で細菌が繁殖して炎症を起こし歯がぐらつくことを「歯周病」といいます。この炎症で口臭がひどくなってしまいます。


また、胃腸の具合が悪い場合や気管支炎、喉の病気、肝臓などに疾患があると独特の口臭が発生することがあります。


(4)乾燥

乾燥した口内は雑菌が増えやすくなります。

タバコを吸った後や寝起き、緊張で口が渇いている時などは要注意です。

     スポンサードリンク
   

  






 ▲[口臭の原因]上にもどる

はじめての方へ

わきがと体臭の原因と対策

わきが・体臭対策グッズ

わきがの治療・手術

足の臭いの原因と対策

口臭の原因と対策

食生活で体臭予防

生理中の臭いの予防と対策

髪をきれいにする美髪ケア

歯をきれにするマウスケア

美容・わきがリンク集

サイトポリシー

お問い合わせ

相互リンクのご依頼はこちらから

Copyright © 2006 わきが(ワキガ)の予防対策ガイド. All rights reserved