体臭は食事で予防!


食生活によって体の臭いを減らすことができます。

体の臭いが気になる方は、食事にも気を配ってみましょう。


(1)体臭に効果のある食生活

カルシウムやカリウムなどのミネラルを多く含む食品や良質の植物性脂肪を中心に、バランスよく食事をしましょう。また、和食中心の食生活を。食事の欧米化(肉中心の食事)は体臭増加の原因といわれています。日本人の食事(和食)は体臭が少くない言われ(野菜、魚が中心)、体臭予防には和食をおすすめします。

◆緑黄色野菜(余分な脂肪を包み込んで排出してくれる。食物繊維は便秘の緩和)
◆黒酢(クエン酸を多く含み、体臭予防に効果的)
◆緑茶(脂肪が酸化され、カテキンが臭い物質になるのを防ぐ効果)
◆ワイン(腸内の善玉菌を増やし腸内の環境を整え、体内の臭い物質を包み込む)
◆しょうが(発汗作用)
◆めかぶ(腸内の臭いを吸収し外に出す)
◆豆乳(汗腺機能を調節)


(2)体臭NGな食生活

■肉(動物性脂肪は皮脂腺・アポクリン腺を刺激し汗のにおいが強める働き)
■たまご(においのもととなるたんぱく質が多く含まれている)
■アルコール(体内でアセトアルデヒドや酢酸という臭いの強い物質になる)

この他、にんにく、刺激の強い香辛料などは、そのまま体から臭いを出してしまうため、たくさん摂りすぎると臭いの原因となる可能性があります。


また、早食い・大食いは胃に負担をかけてしまいます。

間食を避け、栄養バランスを考えた規則正しい食生活を心がけましょう!

     スポンサードリンク
   

  






 ▲[体臭は食事で予防!]上にもどる

はじめての方へ

わきがと体臭の原因と対策

わきが・体臭対策グッズ

わきがの治療・手術

足の臭いの原因と対策

口臭の原因と対策

食生活で体臭予防

生理中の臭いの予防と対策

髪をきれいにする美髪ケア

歯をきれにするマウスケア

美容・わきがリンク集

サイトポリシー

お問い合わせ

相互リンクのご依頼はこちらから

Copyright © 2006 わきが(ワキガ)の予防対策ガイド. All rights reserved