正しい髪の洗い方と乾かし方


正しいヘアケアは、以下のようにおこなうと効果的です。

髪や頭皮の汚れをきれいに落として、臭いの元をカットしましょう。


(1)ブラッシング

髪がからまったままの状態で濡らすとこすれて傷んだり切れたりします。

シャンプー中にからまないように、髪の毛をブラッシングをしましょう。


(2)素洗いをする

肌と地肌全体を濡らし、髪に付いたごみや汚れを大まかに落とします。

指の腹で地肌を優しくなでるようにして軽くすすぎます。


(3)シャンプーを泡立てる

シャンプーを手にとり(セミロングで500円玉の大きさくらい)両手でしっかりと泡立てましょう。

シャンプーを手にとってそのまま地肌につけるのはNGです。


(4)髪に泡をつけて洗う

泡を髪全体につけて爪をたてずに指の腹を地肌につけて洗います。


(5)すすぐ

シャンプーが残らないようしっかりと髪をすすぎます。

耳の後ろ、うなじ、襟足などはすすぎ残しが多いので念入りにすすぎましょう。


(6)コンディショナー

地肌からではなく髪の中間から毛先を中心になじませます。

すすぎはシャンプー同様にすすぎ残しがないようしっかりと。


(7)タオルで水分を取る

タオルで髪を包み込み、両手で軽くたたいて水分をとります。


(8)ドライヤーで乾かす

軽く指を曲げて髪を持ち上げてそこにドライヤーの風をあてます。

ドライヤーは髪から10センチほど離して左右に振って髪に風をあてるようにします。

※濡れた髪はささいな刺激で傷んですぐに傷んでしまうので、濡れたままにせず洗ったらすぐ乾かしましょう。

     スポンサードリンク
   

  






 ▲[正しい髪の洗い方と乾かし方]上にもどる

はじめての方へ

わきがと体臭の原因と対策

わきが・体臭対策グッズ

わきがの治療・手術

足の臭いの原因と対策

口臭の原因と対策

食生活で体臭予防

生理中の臭いの予防と対策

髪をきれいにする美髪ケア

歯をきれにするマウスケア

美容・わきがリンク集

サイトポリシー

お問い合わせ

相互リンクのご依頼はこちらから

Copyright © 2006 わきが(ワキガ)の予防対策ガイド. All rights reserved